Top > 政治 > 小沢氏指摘で高速上限見直しへ

小沢氏指摘で高速上限見直しへ

選挙前に、高速道路無料化とか言って、値上げをする気だった民主党ですが、小沢幹事長の指摘でまた、見直しをするとかいう話です。


政府・民主党は21日、鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長らによる首脳会議を首相官邸で開き、国土交通省が今年6月から導入すると発表した高速道路の新たな上限料金制度について、見直しを検討することで一致しました。


小沢氏が「一部値上がりしているのはおかしい」と指摘し、首相も「引き取らせてもらう」と受け入れたということです。


政府が決めて、公表した新料金制度を事実上撤回する方向になったということで、またも、ぶれる政権と求心力が低下しそうです。


しかし、小沢氏の選挙のためだけで日本のことを全く考えない政治は本当に辞めてもらいたいですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

小沢氏指摘で高速上限見直しへ

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://kartha.main.jp/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする

政治

関連エントリー
首相 少数政党に連携呼びかけ地方参政権、夫婦別姓、人権救済 争点回避の3法案準備着々菅内閣1か月たたず支持率急落鳩山前首相 6年分の資産訂正鳩山氏 会見せず異例の退任農水相に山田副大臣昇格へ首相とのポスター 扱いに困惑韓国艦沈没、中国が対応模索国連事務総長 北挑戦を厳しく非難普天間迷走 首相、国民に陳謝橋下新党 市議補選で初陣飾る普天間の米軍飛行訓練を全国に分散を政府検討タイ 提案受諾で流血回避へ英ブラウン首相の陰口 選挙に致命傷か 首相訪沖の混乱懸念鳩山首相が辺野古に視察へ小沢氏続投明言「職務こなす」参院選投票先「自民に」首位小沢氏指摘で高速上限見直しへ アメリカ政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ